タグ:虫たち ( 44 ) タグの人気記事
ナニワイバラとマルメゾンとツマキチョウ
f0059818_22253932.jpg
ナニワイバラが見頃になりました♪
庭の一番奥の高いところで咲いているのでアップは撮れませんが、真っ白でヒラヒラの花がたくさん咲いています。

壁のCLマルメゾンも良い感じに開いてきました。
f0059818_2229643.jpg
右側からの枝に大きな蕾がコロコロと並んでいます。
左からのたくさんの小さな蕾はコーネリア
いくつかは開花しているのですがこのアングルでは見えていません。
もうすぐ一緒に咲いて最高の状態に(*´艸`)  楽しみだわ♪

庭をチェックしていて見つけたのはf0059818_22331985.jpg

何かの枯れた花びらが風に飛ばされてクレマチスのツルにくっついた?と思ったのですが、

いえいえ、チョウチョです。
調べてみたら
ツマキチョウというのだそうです。
今日は気温が低かったので飛ばずに休んでいたようです。
明日は暖かくなるといいですね。


f0059818_22405528.jpgミントブッシュは満開です^^

[PR]
by rosako | 2011-05-05 22:43 | 薔薇の花
ルイ14世とアゲハチョウとコガネ
昨日は夏のようなお天気で、今日もそのお天気が続くのかと思ったら朝、思いがけない雨。。
暑くなったり寒くなったり、カンカン照りになったり大雨になったり、、秋の空はほんとに変わりやすいですね。

庭ではルイ14世が咲いていました。f0059818_21485347.jpg
もっと黒い赤色なのに、この色はなかなかうまく撮れません。

f0059818_21502155.jpg小さくて真っ白な淡雪はシベが可愛い♡

f0059818_21581217.jpg秋の花
ホトトギスも咲き始めました。


朝のうちの雨が止んで庭をウロウロしていると、ひらりひらりと大きな黒いチョウが飛んでいました。
f0059818_2282437.jpgお隣りのフヨウの花に留まっているところをパチリ!
コウモリかと思うほどの大きさで、今まで見たこと無いような気がしたので調べてみました。
ナガサキアゲハのメスのようです。
ちょっとピンボケ写真ですが、ナガサキアゲハの特徴である尾錠突起(他のアゲハにはある羽の下のほうに長く突き出たところ)の無い姿です。
ツマグロヒョウモンと同じで以前は南の地方にしか生息していませんでしたが、温暖化と共に北上して関東地方でも見られるようになっているそうです。

虫といえば・・・いきなりぐったりと元気が無くなったミスティパープルを抜いてみると、ゴロゴロ出てきたのはコガネの幼虫。。f0059818_22334988.jpg
ミスティパープルは根っこがほとんど無くなっていましたが、ぎりぎりに切り詰めて植え替えて様子を見ることにしました。
クリスマスローズにもちょっと気になる株があったので(入手先に問題があるらしいという噂が・・・)抜いてみるとやっぱり5,6匹出てきて根っこはほとんど無い状態(ーー;)
でも小さな芽が膨らんでいるのでこれも植え替えて様子見です。
[PR]
by rosako | 2010-10-12 22:44 | 薔薇の花
嬉しい涼しさですね~♪
9月になっても当地では毎日35度以上の異常な暑さが続いて、人間も植物もバテバテ。。。

でも今日は1ヶ月ぶりの雨!
ニュースでは酷い被害の出た所もあるようですが、こちらでは恵みの雨(ちょっと足りなかったかも・・)と涼しさで台風様様です。
今夜は久しぶりで熟睡できそうです(*^^*)

f0059818_2338279.jpgパット・オースティン

f0059818_2338567.jpg貧弱なロワイヤル(^^;)


こんなに急に涼しくなると思わなかった(暑さが戻る可能性もあるのですが)ので、一昨日からついに薔薇の夏季剪定を始めました。
猛暑がいつまで続くのか、秋が短くて厳しい冬らしいとか、先のことは分かりませんが、とにかくボーボーの庭を一度はスッキリさせないとね。
酷い夏に放置されていた薔薇にはイラガやホソオビ、バラゾウムシがたくさんいましたが、意外にも葉は例年より多く残っている株が多いようです。
雨が降らなかったので黒点病が広がりにくかったのでしょうか。
まだ半分も終わっていませんが、明日も涼しいらしいので早起きして頑張ろうと思います。

猛暑でも元気なのは ランタナ
さすが夏の花です。どんどん伸びて次々に花を咲かせ、その花にいろいろな蝶が良く集まってきます。
f0059818_232972.jpg 
これはイチモンジセセリ


f0059818_23292773.jpgこちらは
ツマグロヒョウモン

他に黄チョウやシジミチョウ、アゲハなどが来ていました。

f0059818_23412425.jpgユーパトリウムは見た目涼しげだけど凄い生命力(^^;)

[PR]
by rosako | 2010-09-08 23:42 | 薔薇の花
頼りになる!テントウムシの幼虫♪
花ガラ切りをしているとERダークレディの新芽にビッシリとアブラムシがついていました(ーー;)
少し前にテントウムシの幼虫を見つけたのを思い出してその幼虫を捕まえてきてアブラムシの側に放してみました。
すると、
f0059818_2158374.jpg
早速アブラムシをせっせと食べ始めたではありませんか!
しばらくして見てみるとほら!
f0059818_21583184.jpg
たくさんのアブラムシがいなくなったのが分かりますよね^^
左側の葉の裏がきれいになって、茎の下半分くらいのアブラムシも食べてしまいました。
蕾まではまだ行ってませんが、この後夕飯にするのかな?
こんなに簡単にたくさん食べてくれるとは、頼もしい子です(^^)

今年はほとんど消毒をしていないのでたくさんのテントウムシとその幼虫が庭にいます。
頼りになるテントウムシたち。
これからも大切に見守っていきたいです(*^^*)


切花品種たち
f0059818_2251467.jpgラ・カンパネラ

f0059818_2251232.jpgわかな

f0059818_22515492.jpgアンティークレース

f0059818_22531238.jpgメタリナ
どれもしっかりした花びらで散ることなく咲き続けます。

こちらは正反対で日に当たるとすぐよれてしまうファイル・ヒェン・ブラウ (ブルーランブラー)
f0059818_2321379.jpg
この儚さが好きなんですよね^^

[PR]
by rosako | 2010-06-02 23:06 | 虫たち
今日の薔薇♪
f0059818_22375642.jpgエリザ・ボエル

美しい姿です♡

f0059818_22383876.jpgグルース・アン・アーヘン

1番目の花はとても大きい!
そして完璧に綺麗♪

f0059818_22394050.jpgセレンティビリティ

これも大きな花が咲きましたが、花びらが多くないので風にゆらゆら揺れています^^

f0059818_22404454.jpgパピヨンドブレイニー

花びらの表裏の色の違いがハッキリしていてマキマキが可愛い花です。

f0059818_22413553.jpgミス・キャロライン

花びらの乱れかたが面白い薔薇です。

f0059818_22425010.jpgERシンベリン

グレーッシュピンクが大人な雰囲気。

f0059818_22432967.jpgERルドゥテ

まだ形がイマイチ・・残念(^^;)

f0059818_22441481.jpgヴェルジーニの蕾の下に産み付けられたウスバカゲロウの卵発見!
これも頼もしい味方です♪

[PR]
by rosako | 2010-05-16 22:54 | 薔薇の花
バッサリと切りました
夜になるとコオロギも鳴き始めて、すっかり秋の気配になりましたね。
日中は暑くても窓から入ってくる風は爽やかに感じられます♪

荒れ放題のジャングルを少しずつ片付けていますが、週末にはとんでもないことになっていたマダム・アルフレッド・キャリエール(N)をバッサリと切りました。
f0059818_16392329.jpg剪定前

f0059818_16394132.jpg剪定後
当然まだ剪定の時期ではないのですが、この様子を見ると切らないわけにはいかないですよね(^^;)噂どうりよく伸びる品種です。
これから台風の季節になったら暴れて危険だし、ガレージの屋根にも被害がでそうでした。
思い切って4分の3くらいを切り捨ててやっとスッキリ!
今後は家側に新しく設置したアーチから壁面のほうへ誘引します。
多分冬までにまた伸びると思うので来年の開花も問題ないはず。

アナベルの返り咲きにツマグロヒョウモンが遊びに来ていました。
f0059818_16472996.jpg
アナベルって返り咲きするんでしたっけ?
これも雹害のせい(おかげ^^)なのかな?
[PR]
by rosako | 2009-08-24 16:51 | 薔薇の花
虫天国
8月になりましたが相変わらずハッキリしないお天気が続いていますね。
もう今年は夏は無いのかも・・・せっかくの夏休みの子どもたちもプールにも行けずつまらなく思ってるのかな。。

昨日一昨日とちょっと庭の草取りをしましたが、まあ見事な虫天国!
薔薇にはチュウレンジやらホソオビやらイラガが団体様で食べ放題してました。

・虫 その1
そして今年大発生しているのが、
f0059818_11284495.jpgアオバハゴロモ
薔薇だけでなくあらゆる植物の茎や枝にこうやって並んでとまっているんです。
成虫は薄緑色が綺麗で姿もちょっと可愛い感じがしますが、幼虫は
f0059818_11401881.jpg若いうちはこんな風に虫には見えず白い粉を枝にまぶしてあるように見えて、触るとピョンと跳ねて逃げます。

f0059818_11403077.jpgこれは少し大きくなった幼虫で、こうなると逃げる時にシッポのフワフワの部分を残して逃げたりします。
幼虫は逃げた後も枝についた粉のような物が残って見た目が汚らしいのです(ーー;)
それに葉を齧るわけではないので害虫っぽくないのですが、茎から吸汁しているようなのでたくさんいると植物が弱るようです。
調べてみたらマラソンやスミチオンで退治できるようですが、直接かからないと死なないので何度か撒いた方がいいいいそうです。
でも今年は今まで完全無農薬(不精して撒かなかっただけ?^^;)なので今更殺虫剤を撒くのもちょっと考えてしまいます。
今のところ見つけたらキン◎ョール攻撃でしのいでいますが、飛んで行っちゃうので効いているのか疑問。。

・虫 その2
2,3日前には蜂の巣発見!
f0059818_1157575.jpg最近庭で良く見かけていた
キアシナガバチみたいです。
2階のベランダの近く、クレマチスのツルに作っていました。
蜂は害虫の幼虫を餌にしてくれる益虫なのですが、場所がベランダの近くと危険なので駆除することにしました。
ネットで調べて、大きい巣はとても危険なので専門業者に頼まなければならないということでしたが、この巣はまだ小さく女王蜂と働き蜂がまだ1匹しかいないようなので私が決行することにしました。
蜂は寝ている夜が駆除のチャンスとあったので夜まで待って、退路を確保の上キン◎ョール攻撃。
すぐに部屋に逃げ込んで次の朝まで見ないようにしました。
朝にはもう蜂の姿は無く、巣は触るとポロンと取れて下に落ちてしまいました。
攻撃する前に観察してみると2匹の蜂が巣を抱くように左右に1匹ずつ頭を上にして寝ていて、駆除するのが本当にかわいそうに思えました。
ベランダの近くでなければ駆除されないで済んだのにね。。。ごめんなさい。

・虫 その3
7月21日にアップしたルリタテハの幼虫がサナギになっていました。
f0059818_12152558.jpg
写真がぶれていますが、これはサナギがブンブンと動いていたからなんです。
サナギって動くんですね! ビックリ。
サナギが付いているフッキソウが風も無いのにゆらゆらと大きく揺れるほど動いていました。
もうじき羽化するのかと時々見ていましたが未だにその様子はありませんし、今は動くことはないみたいです。


お口直しに今朝咲いていた薔薇です♪
f0059818_1223468.jpgオルビス(パティオ)

[PR]
by rosako | 2009-08-03 12:25 | 虫たち
パットとピーチと、グロ2匹・・・
暑くはなったけどパッとしないお天気が続いています。
きっと梅雨明け宣言は勇み足だったんだな・・・
今の一番の心配は明日の皆既日食の空。
絶対見たいと思って専用グラスを用意して待っているのですが、微妙な予報です。
天気予報外れてスカッと晴れる・・・ってことはないんだろうなぁ(^^;)

リビングから見た今日の庭では、
f0059818_2314147.jpg薔薇の花は無いもののカサブランカとオニユリが競演中です。
アーチの上にはクレマチス・エトワールヴァイオレットが咲いていて、曇り空の中、シックだけど華やかに楽しませてくれています。


その下に小さいけれど咲いているのは
f0059818_231044100.jpgパット・オースティン(ER)

f0059818_23111074.jpgピーチ・ブロッサム(ER)


そして、見つけたグロいやつら・・・


かなり強烈なので気をつけて見てね(^^;)










f0059818_2316476.jpgルリタテハの幼虫です。

ホトトギスの葉をムシャムシャと食べていました。
大人になるとこんなに綺麗な蝶になります。
去年は知らずに殺虫剤をかけてしまったので今年は大切に見守ってあげようと思います。


f0059818_23244420.jpgこれは!(@o@)
ホソオビアシブトクチバの幼虫。

クロンプリンツェンシン・ビクトリアの花をムシャムシャ。。
即捕まえてフミツブースしました。
まったく油断も空きも無い(ーー;)

[PR]
by rosako | 2009-07-21 23:31 | 薔薇の花
今日は一日庭仕事♪
長引いていた風邪もやっと治ってきて、今日は一日庭仕事に精を出しました。
アブラムシやチュウレンジが増えてきているので、朝はニームを撒きました。
虫を殺すわけではないのですぐにいなくなる訳ではないですが、定期的に撒くと虫の発生がかなり少なくなっているような気がします。
それにナメクジも少ないようです。

撒いている途中で見つけてしまったのは、、、
f0059818_22582549.jpgカミキリムシ!
でもいつものゴマダ~ラではありません。
タマムシのように緑色に光るカミキリムシ。。
でも、でも、カミキリだ! っと手袋の手で捕まえて落としてフンズケールしましたが、気になったので家に入ってからネットで調べてみたらミドリカミキリというカミキリで朽ちた木に入るカミキリムシということでした。
薔薇の葉にいたから思わずやっちゃったけど、敵じゃないのなら踏み潰すことなかったなぁ。。可愛そうなことしました。

午後からは庭中伸び放題で花が咲いているドクダミを抜きました。
花は白くて可愛いけど、狭い庭のあらゆる所に伸びてくるので迷惑なんですよね。
ゴミ袋いっぱいになるほどせっせと抜いてサッパリ~(^^)
抜くとあの独特の匂いがして、今日は夕食の時間までニームとドクダミの匂いが体に沁みこんでいるように感じられました。


f0059818_23165330.jpg少しサッパリした庭で、アカンサス・モーリスアナベル

f0059818_23201254.jpgA&Wボタニカルガーデンに先日出かけた時に買ってきた子達の寄せ植え。

プティ・ロータス
ニチニチソウ・雨ニモマケズ
イソトマ
メギ

f0059818_23293850.jpgプティ・ロータスのアップ。
7,8センチの穂?にピンクの小さな花が螺旋状についているのが分かります。
夏に強いとあったけどどのくらいもつかな?

f0059818_23332225.jpg柏葉アジサイハーモニー
かなりお疲れの様子?(笑)

[PR]
by rosako | 2009-06-03 23:35 | 庭の花
モンタナ・エリザベスの滝~♪ と大きな蜂
f0059818_21454223.jpg
去年はリフォームの為こじんまりとしていましたが、今年はたくさん咲きました(*^^*)
とても良い香りが庭中にあふれています。


f0059818_21481599.jpgグリーン系チューリップの寄せ植え。
ピンクのほう(ヴィリチックというらしい)はかなり個性的な花です。
白いのはスプリンググリーン


f0059818_2202587.jpgシラー・カンパニュラータの青い花は日陰でも印象的。



春になって我が庭ではいろいろな虫たちが飛んでいますが、大型なのはクマバチとこのハチ
名前は分かりませんが、アシナガバチに良く似ているのですがそれより大きくて3センチ以上あるんじゃないかと思います。
どちらも低い羽音をさせて飛んでいますが、クマバチは花にとまって蜜や花粉を集めています。
ところがこのハチは花には興味ないようで庭のあちこちを偵察するように飛んでいました。
そして昨日、ついに決定的瞬間を目撃しました!
f0059818_2211469.jpgこのハチが小さいアオムシをくわえて鉢の縁にとまり、その虫を噛み砕いてお団子のように加工していたんです。
慌ててカメラを家から持ち出してきてシャッターを切ったら、加工中の虫を半分だけ持って近くの葉っぱの上へ移動しました。
この写真はその葉っぱの上での様子なので虫のお団子はよく写っていませんが、またしばらくお団子を丸めてからそれを持ってどこかへ飛んでいってしまいました。
刺されそうで怖い大きなハチですが、こうやって庭でアオムシを退治してくれているんですね。
庭を守る正義の味方がまた増えたようで嬉しいです(*^^*)
今、庭にはアオムシがたくさん発生しているんですが、正義の味方たちに活躍してもらう為になるべく殺虫剤を使わずにいたいと思いました。
でも正直、いつまで我慢できるか・・・ですが^^;
[PR]
by rosako | 2009-04-20 22:27 | 庭の花


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
お気に入りブログ
リンク
カテゴリ
タグ
検索
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧